お知らせ一覧

新機能「9形質育種価シミュレーション機能」サポートのお知らせ

2020.4.28

新機能「9形質育種価シミュレーションをサポートしました。

(全国和牛登録協会との連携により母牛、種雄牛の育種価が分かっていることが前提となりますので、現在は育種価データがある大分県のみ利用できます。

新メニュー「育種価」よりご利用ください。1度に3通りのシミュレーションをすることができます。
繁殖牛の品質向上にぜひお役立てください。

育種価シミュレーション(円グラフ)   育種価シミュレーション(表)

 

マイナビ農業のAGRI+創刊号に moopadⓇ が掲載されました。

2020.1.28

マイナビ農業の農業ニュース「AGRI+ アグリプラス」に、自治体にて「moopadⓇ」を利用する大分県の取り組み記事が掲載されました。
※「AGRI+」は各自治体に無料配布されているマイナビ農業の農業ニュースです。あなたの自治体にも配布されていますので、ぜひご覧になられてください。
「AGRI+」記事へのリンク

大分合同新聞にmoopadが掲載されました。

2020.1.6

2020年1月3日付の大分合同新聞にmoopadが掲載されました。
これからも皆様のお役に立てますよう、品質とサービスの向上を目指してまいります。本年もよろしくお願いいたします。

サービスの新オプションのご紹介

2019.12.23

■データエントリ代行サービス(基本使用料金に別途料金が必要となります)
moopadを利用してデータの管理・蓄積をやっていきたいが、なかなか入力する時間がない、面倒だ…という方にお勧めするサービスです。
<利用例>
・エントリしたいデータをメッセージや写真でmoopadのLINEに送っていただく。
・牛の登記書、授精証明書、手書きメモなどをFAXで送っていただく。 等・・

新機能追加のお知らせ

2019.12.23

■広域利用ユーザ向け機能の追加(承認農家のデータ編集)
広域ユーザから農家さんのデータ編集が可能になりました。これにより農家さんに代わっての繁殖データ入力が可能となります。

■子牛の早期離乳農家さん向けの機能(繁殖処理スコアの表示)
AI(人工知能)を利用した「繁殖能力推定人工知能システム」(*1)により雌牛の分娩後の繁殖能力が回復していることを推定する指標値「繁殖処理スコア」を繁殖一覧で表示します(〇×とパーセンテージ表示)

(*1)産業技術総合研究所の技術が入っています。

2019年11月27日(水)に栃木県で行われた「第32回とちぎの和牛を考える会」にmoopadを出展いたしました。沢山のご来場ありがとうございました。

2019.12.23

moopadから大分県繁殖農家の皆様へ育種価サポートのお知らせ

2019.10.2

この度、大分県の繁殖農家さまを対象に産肉育種価を表示する機能をサポートいたしました。
moopadをご利用中の方はまずTOP画面の繁殖一覧に「育種価」が表示されていることをご確認ください。
また授精登録をするとき子牛の期待育種価も表示されます!(育種価が入っている種雄牛、母牛を選択したとき)
大分県の皆様にとって大変利用価値のあるものになっていると思います。ぜひご利用ください。

和牛繁殖管理アプリmoopad無料お試しご契約申込 トップへ戻る